デリヘル情報ならデリヘル1分間!

携帯はもちろん、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンにも対応しています。


管理人&愉快な仲間たちのコラム

デリヘル嬢に好かれるコツ

デリヘルをよく利用しているという人はたくさんいるでしょうが、その中で「デリヘル嬢に好かれている自信がある」という人はどのくらいいるでしょうか?おそらくですが、半数以上の人が「好かれるってほどじゃないけど、嫌われてはいないと思うけど…」なんて思っているはずです。
しかし、実際にデリヘル嬢に聞くと、「また呼ばれてもいいな」と思えるお客さんのほうが少ないという女の子が多いのです。ちょっとショックですよね。では、どのようにすればその「また呼ばれてもいいなと思われるお客さん」になれるのか?
もちろんこれは女性個人による部分が大きいので100%の正解を出す事は出来ませんが、確率を大きく上げられる方法があります。要約すると「印象よく振る舞う」という、ただそれだけのことなのですが、具体的にはどうすれば良いのでしょう?
まずは大前提として、ブツブツと文句を言ったりしないこと。相手が好みの女の子で気に入られたいならなおさらですが、お店・女性に対してだけでなく、利用しているホテル、自宅の周辺環境などなど、何に対して文句があってもデリヘル嬢に言うのはやめましょう。とにかくニコニコして楽しいという意思を言葉以外で伝えたほうがいいでしょう。
そして一番重要なのがデリヘル嬢を送り出す際に、「今日は楽しかったよ。ありがとう、またね」と言ってあげれば、悪い気がしない女の子がほとんどだと断言しても良いです。嘘だと思うなら、一度試してみてください。特別お金がかかる事でもありませんから、もし思い通りにいかなくても怒らないでくださいね(笑)

日本の男たちは風俗でキズナを深めてきた

男同士、どうやってキズナを深めていくかということは、人それぞれいろいろな方法があることと思います。男同士で語り合えば絆が深まるという人もいるでしょうし、やはりお酒を飲み交わすことが一番という人もいるでしょう。また、仕事を一緒にやり遂げればそのような絆が強くなるという人もいるはずです。しかし、大切な絆の深め方を忘れてはいないでしょうか。何かと言えば女遊びをしてキズナを深めるというものです。
女遊びというのは、つまりは風俗で遊ぶということです。それぞれ別々の女の子についてもらって、プレイのときは別々に遊ぶことになりますが、同じ時間にプレイをおこなったということで、おのずとそのメンバーの結束は強まりますし、必ずや絆が深まるはずです。もしあなたにキズナを深めたい友人や仲間がいる場合は、ぜひとも風俗でキズナを深めて、良い関係を作り上げてください。
そして一口に風俗と言ってもいろいろあってどれがいいのと思ってしまったあなた。通常の店舗型の風俗もいいのですが、デリヘルもいいと思います。デリヘルの場合にはホテルなどを利用してプレイすることができますので、お互いがプレイの途中で会ってしまうようなこともありません。店舗型のようにシャワーの際に気にしたり、声が漏れてしまわないか気にする必要がありませんから、安心して思いっきり楽しみ、思う存分スッキリして仲間のもとへ戻りましょう。(イナジロー)

何でも前向きに捉えることで、楽しみは広がる

デリヘルを呼ぶ上で一番大切なことといえば、「何が起きても前向きに捉えること」ではないでしょうか。世の中は理不尽なことが溢れていますし、それは風俗においてもだいたい同じなんです。それに対して文句を言うのは簡単ですが、言ったところで自分の印象が悪くなるだけなのです。
では、どのように前向きに捉えれば良いのでしょう?
例えばお店のホームページで好みにマッチする女の子を見つけて、電話をしたとしましょう。お店は30分ほどで行けると言ったのに、1時間待っても来てくれません。お店に電話をして確認しても、「道が混んでいて遅れているみたいで…」なんてはっきりしない返事が来る始末。これはイライラしますよね。
そこで、発想の転換が必要になるわけです。『きっと人気嬢だから、急遽延長されたんだ。お店は予約が入っているのに延長を受けるなんてと自分に怒られて予約をキャンセルされたら困るから、本当のことが言えないんだ』と考えてみましょう。確かに、延長を申し出られた場合はお店に確認を取るように指導しているお店がほとんどですが、優しいデリヘル嬢だったりすると確認している間にお客さんのテンションが下がることを危惧して、お店へ確認せずに受けてあげることもあるかもしれません。つまり、そういう女の子であれば、自分にも良くしてくれる可能性が高いのです。そうやってプラスにとらえて、これから来る子は良い子なんだと思って待っているほうが、ただイライラして待つよりはいいですよ。
気持ちの余裕のなさはデリヘル嬢に伝わるので、なるべくイライラせずに待てるよう工夫してみましょう。せっかく好みの女の子が目の前にいるのに、つまらないことでイライラして女の子と気まずくなるのはもったいないです。(あべし)

嬢に会う前に歯磨きをしておこう

デリヘルを呼ぶということは、女性に会うわけです。そのためお互いが気持ち良く過ごせるよう、ゲストである男性側もエチケットを心掛けるようにしましょう。
中でも意外と忘れがちなのが歯磨きです。女性とキスをしたりプレイをする、ということを考えれば当然のマナーですが、億劫になって「しなくても大丈夫かな」と軽く考える方も少なくないのでは。極端な話、生まれて初めて女性とデートをするくらいの心構えでも決して大げさではありません。女性は「エチケット」に対してとても敏感です。風俗遊びに慣れてくると、案外こういった「当たり前」の事が疎かになってしまうものです。逆に言うと、キスをしたタイミングで歯磨きをしているかどうかがすぐに分かるので「あ、このお客さんは歯磨きしてくれてる」と女性に気付いてもらえる訳です。プレイの時間をお互い気持ち良く過ごす為のファーストタッチで、嬢の気分を高めるポイントの一つにもなるんですね。
というわけで、是非とも歯磨きをして女性を迎えてあげて下さい。ただし、あまりに直前の歯磨きや、味の濃いハミガキ粉は避けましょう。強いミント味を嫌がる嬢もいますので気をつけて下さいね。(byまる)

人気のオプション「アイマスク」

デリヘルには様々なプレイがあり、シチュエーションだけでなくアイテムを使ったプレイも然り。そんなアイテムを使ったプレイの中で、初心者の方が想定しないようなものが人気だったりします。
デリヘル愛用者から評判の良いオプションとして知られているアイテムの一つがアイマスク。デリヘル嬢の目につけて、視界を奪った上でプレイを楽しむというわけです。ある種SMプレイのようなものですが、「嬢の視界を奪う」という行為が興奮に繋がるらしく、普段よりも一味違った空気の中でプレイを楽しめるようです。
人間は立派な動物。脳が働いている状態で視界がなくなると緊張が生まれ、五感はいつも以上に敏感に働きます。そんな空間の中で性感帯を刺激されちゃうと…てな訳で女性の中でもアイマスクプレイを好む方は少なくないようです。
もちろんアイテムを使うプレイは女性の同意をお忘れなく。嫌がる女性に無理やり使うのはご法度です。ちなみにお店によってはアイマスクの貸し出しをしているところもありますので、料金システムのチェックは怠らないように。
そんな未知数の魅力を持ったアイマスク、まだ使ったことのない方は試しに一度遊んでみてください。(byぐっさん)

デリヘルを利用したいが手持ちのお金が…

あまり風俗を利用し慣れていない人の場合、前もって「この日に風俗で遊ぼう」と予定を立てることが多いのかも知れない。しかし、風俗遊び慣れしてくると、突発的に風俗で遊ぼうと思い立つことがある。特に一人住まいで自宅にいる時、ネットなどを見ていてムラムラしてくると、「デリ嬢を呼ぼうかな」と思い立つことが多々ある。
それが日中であればいいが、そのような気分になるのは大抵深夜であることが多い。この時に困るのが手持ちのお金の状態である。常にデリヘルを呼ぶことを前提に生活をしているわけではないし、持ち金に余裕があるとつい余分に買い物してしまう浪費癖があるので、極力数万円といった額をサイフに入れておかないようにしているのだ。だから手持ちのお金が数千円という状態の時もある。
しかし、いったん火がついたムラムラはなかなか治まらない。かといって深夜では銀行のATMも閉まっているし、コンビニATMでも各銀行の取引可能時間が終わってしまっていたりするのだ。それにコンビニATMでは手数料もバカにならない。
風俗店ではなかなか難しいと思うのだが、いつもこういう時、「前金を支払って、残高は後日振り込む」というシステムが可能にならないかな?と思ってしまうのだ。

自宅までの交通アクセス

都市部のマンションなどに住んでいる若者などは、クルマを持っていない人も多い。維持費や駐車代、それに使用頻度を考えれば、よほどお金に余裕のある者でないと、クルマを持ってもお金ばかりが減っていってしまうのだから。
そういう、自宅からクルマで外出する機会のない人間というのは、意外と自分の住んでいる所へのクルマでのアクセスを把握していなかったりする。「家の前の道がどっち方向の一方通行で、大通りからその道に入ってくるには、どこから回ってこなければならないか」といった事である。

以前、デリヘルのドライバーをしている人と話をしていた時、その事を少し嘆いていたのを憶えている。「住所や番地、目印までは教えてくれるが、車でそのマンションの入り口前まで行こうとすると、一方通行の細い路地だらけで、かなり限られた行き方でしか行けないのだが、その事まで説明してくれるお客は滅多にいない」というのだ。

自宅からデリヘルを利用しようと思う人は、是非とも最寄のメイン通りから自宅前までのクルマでのアクセス方法を把握しておき、それを伝えてあげた方が親切だし、スムーズに到着してくれるだろう。女の子の来るのがやけに遅いなと思っている時、それは、ドライバーさんが自宅近くまでは来れているが、そこから自宅前まで到着するのに迷ってしまっている場合も結構あるのだ。(イナジロー)

風俗とコスプレ

結構昔から、風俗やデリヘルにコスプレはつきものとなっている。以前は、OLやナース、メイドといった定番の制服モノがメインだったが、次第にアニメ・ゲームキャラのコスプレ専門店なども増えてきた。
結局、制服にしろ、アニコスにしろ、男目線的にはそこに「何かエロい」という感情が湧くものであるから、それが風俗と結びつくのは当然の事である。 風俗でコスプレを楽しむ場合は、当然そのコスプレをした状態の女の子とイチャイチャし、徐々にそのコスチュームを脱がせていきたいわけである。
そして、コスプレ好きの男なら、そのコスチュームを完全に脱がさずに、はだけた状態でプレイを続けたいと思う人も多いだろう。しかし、これがなかなかそうはいかないのである。殆どの場合そのコスチュームはお店が用意したものであるから、1回の接客で汚してしまいたくないのである。いや、もし女の子の自前のコスチュームなら尚更、お客の汗や体液など付けたくないだろう。

しかも、デリヘルやホテルヘルスの場合、女の子はお店を出て街中を歩く事になるから、はじめからコスプレしておく事は難しかったりする。つまり、対面した時にはまだ普段の私服で、お客の自宅やホテルの部屋に入ってシャワーを済ましてから、コスチュームに着替えるわけである。これでは、コスプレの醍醐味も半減であろう。

このように、風俗とコスプレはつきものでありながら、コスプレ好き男の誰もが納得出来るようなコスプレと風俗プレイの両立は確立されていないままなのである。(イナジロー)

あえてエロDVDを発見されてみる

僕は自宅にデリヘル嬢を呼ぶとき、自宅にあるエロDVDをしまっておかず、敢えて白々しく見えやすい場所に放置しておく事がある。
全員が全員ではないが、大抵ある程度の年齢以上の女の子は、男のほとんどがそういうビデオを見ている事は承知の上だし、また、多少なりとも興味のあるものではある。「へ~、こういうビデオ見て興奮してるだぁ」といった具合に。

その、「へ~、こういうの好きなんだ」というところを狙って、敢えて放置しておくのである。そうやって目の届く所に置いてあると、今度は「あ、この女優さん知ってる」という事になったりと、話が膨らむ事もある。また、女の子でも”そのような俗物”がどういう内容か多少知ってるとは言え、時には「ちょっと見てみたい」なんて事にもなったりする。そこで、再生して一緒に見たりするのだ。「うわ、エロい」とか「なにこの展開、笑える~」とかいう反応を示すわけだが、しかし実は、エッチな画像を見て多少感化されていたりもする。表情には出さずとも、実際、DVDを見ている相手の服を脱がせていくと、おやおや、濡れている事も結構あるのだ。

このように、エロDVDはデリヘル嬢を呼んだ際に、多少活用出来るアイテムなのである。(イナジロー)

大柄な女性が好きな男たち

男には様々なフェチがあるわけだが、中でもとりわけ特殊な嗜好の一つに、ごく少数派だが「巨大女フェチ」というのがある。昔のアメリカ映画に、50フィート(約15メートル)にまで巨大化してしまった女が登場するB級作品があり、一部マニアの間でカルト的人気を博していたり、また日本が誇るエロスとバイオレンスの巨匠漫画家、永井豪氏の作品でも、たまにとてつもなくデカイ女が登場したりしているのだ。

まあ、ここまでは非現実的な話だが、現実の世界でも大柄な女性の方が好きという男は存在する。確かに小柄な女の子の方が好まれる傾向にはあるのだが、「いや、俺は小っちゃいコには全く性的魅力を感じない。むしろ身長170センチ以上の大柄女性にそそられる」という人もいるのだ。

しかし、モデルの世界なら話は別だが、風俗やデリヘルの世界ではやはり、圧倒的に小柄な女の子の方が多い。僕の印象では、日本の20代の女性全体の平均身長より風俗嬢の平均身長の方が明らかに下回っているのでは?と感じられるほど、とにかく何故か小っちゃいコが多いのだ。

つまり風俗の世界では、SMの女王様を除くと、全くと言っていい程「大柄女性大好き男」に対する受け皿がないわけである。「身長170センチ以上の女の子多数在籍!」とか「背もオッパイも尻も、全てがデカイ、ビッグサイズ女揃い!」とか、そんな大柄女専門風俗というのも日本に1、2店くらいなら成り立つのではないか?と思ってみたりするわけである。(イナジロー)

デリヘル1分間!はスマートフォン対応サイトです
まだまだ少ないスマートフォン対応のデリヘル情報サイト。スマホユーザーの方にストレスなく利用してもらおうと一早くリリースしました。
iphone(アイフォン)はもちろん、Android(アンドロイド)にも適したサイト構成になっています。女性やお店の検索やお店情報のチェックなど、
とにかく「使いやすさ」を一番に考えて制作しました。お持ちの方は、デリヘル1分間!を是非スマートフォンでも体験してみて下さい。